日本の宇宙政策と宇宙技術産業

スペースXやブルーオリジンなど、世界は安価で高性能なロケットの時代に入りました。安価で高性能なモノづくりは日本のお家芸。今後の日本の宇宙産業界の活躍に期待!

ブラック・ホールにのまれて

「惑星ヴィルゴただひとりのテレポーター・加藤は、ブラック・ホールへ行き、遭難した宇宙船の乗組員と乗客を救出するよう命じられ…。表題作ほか、SF雑誌『奇想天外』に掲載された短編の中から、著者自選の全7編を収録する。」

 

ブラック・ホールにのまれて

f:id:spacejapan:20170511025625j:plain

 

#ブラックホールにのまれて