日本の宇宙政策と宇宙技術産業

スペースXやブルーオリジンなど、世界は安価で高性能なロケットの時代に入りました。安価で高性能なモノづくりは日本のお家芸。今後の日本の宇宙産業界の活躍に期待!

2つの衛星の「愛称」を同時募集します

JAXAは、気候変動観測衛星「GCOM-C」と超低高度衛星技術試験機「SLATS」を、2017年度にH-IIAロケットで同時に打ち上げる予定です。 皆さまにこの二つの衛星に対して親しみを持っていただくため、人工衛星の愛称を募集します。選定愛称をご提案いただいた方には認定証および記念品をお送りする他、抽選で種子島宇宙センターでのGCOM-C及びSLATSの打ち上げ見学にご招待します。 応募要領をご覧のうえ、下の「応募フォームはこちら」からご応募ください。」

 

fanfun.jaxa.jp